さいごーどんの備忘録

香港⇒セブ⇒日本とセブを行ったり来たり 「毎日続ける」ことを目標に毎日の気づきと、時々現地の情報をお送りします。

お土産にはお金を惜しまず

最近、日本に帰ると必ず地元のうどんを持って帰るようにしています。キッチンと道具がないと調理できないと言うデメリットはあるものの、手軽に作れてかつ美味しいと評判です。また、そこまで高いものでもないと言うのもありがたいです。

何かをプレゼントするのが好きなのですが、中でもお土産はお気に入りです。理由もなく人に何かをあげるというのは、相手が喜んでくれたとしても少し違和感があります。旅行したので、実家に帰ったのでというのは良いプレゼントの理由になります。

毎回購入するうどんの箱数が増えていくので、それなりの出費にはなります。しかしそれで地元を好きになってくれる人が増えるなら、全く気にならない程度です。自分が好きなものを他の人にも好きになってもらえるのは、とても嬉しいことです。

もっとお土産に適したものや、相手が喜んでもらえるものがもしかしたらあるのかもしれません。しかしそこは自分のエゴで良いかと思います。自分で全て決めてしまえるのもお土産の妙味です。相手にとって重荷にならないくらいで、喜んでもらえるところを探す。この感覚は、今後も追求していきたいと思います。

それでは、また。