さいごーどんの備忘録

香港⇒セブ⇒日本 「毎日続ける」ことを目標に毎日の気づきと、時々現地の情報をお送りします。

左手首が痛みます

去年の12月頭頃から、左手首に痛みを感じています。骨のあたりが、動かすとほんの少し痛むのです。厄介なのは、普通に生活する分には全く問題がなく、またそうなった原因に心当たりが無いということです。少し気になって病院に行こう行こうと思いつつ、結局行っていません。
気ならないわけではないので、寝るときには湿布を貼るようにしています。日中はじゃまになる上どうせ剥がれてしまうからと思い貼っていませんが、そのためかずっと治っていないのです。

ちょっとした違和感を身体に感じると、気になります。それなのに、病院に行くほどではないと言って気にしないことがよくあります。気になるのに気にしない。言葉で書くとなんだか変な感じです。しかし、考えてみるとずっと健康でいるというのは大変難しく、誰でも何かしらの問題は抱えているような気がします。大変なのは、それが表面化しなかったり、あまりに軽症すぎて気づかずに慣れてしまう場合があるということです。そうなると、その後は気づけなくなってしまいます。そんな場合を思うと、違和感でも感じられるだけまだマシかもしれません。

そういえば、父親も原因がわからない冷え性で悩んでいます。
年齢が違うので一緒にできませんが、一度家族揃ってしっかりとした検査を受けてみたいと、最近は思います。
検査をして何も異常がないから全部安心というわけではないと思いますが、やっぱり後悔しないようにできることは先にやっておきたいです。

今日は少し短めで、しみじみ感じたことをまとめてみました。

それでは、また。