さいごーどんの備忘録

香港⇒セブ(フィリピン)「続ける」ことを目標に毎日の気づきや時々現地の情報をお送りします。

良いものを長く使いたい

みなさんおはようございます。

さいごーです。

 

今日は夕方からイベントに参加するため移動する必要があるのですが、それまでは時間があるのでゆっくり読書ができそうです。
やはりまだまだ深夜まで飲み会をした次の日は体力の回復に充てないと持たないです。体力を付けたらもっと活動時間を長くできるのでしょうか。それとも、休息の効率を良くする方が良いのか。いずれにしても改善が必要ですね。

実は以前から、私の携帯(スマホ)はずっと故障しています。香港へ行くときから海外でも使えるSIMフリーの携帯を購入しているのですが、なかなかこの子は不調が多い。FREETELという会社の、REIというスマホを使用しているのですが、今の機体で二代目です。初代はまずマイクロSDカードが読み込めず、さらに途中から指紋認証でのロック解除機能が完全に壊れました。反応しなくなったんですよね。

で、今の二代目は香港から帰ってきてから交換してもらったので、7月に手に入れたかなり新しいものです。それなのに、音量調節機能が故障しています。なぜか勝手に音量がMaxになるんです。これはかなり困る。
まず、マナーモードが勝手に解除されて、着信音が最大音量で鳴り響く。これが意図せずして起こるので、かなりびっくりします。また、音量調節のバーが上部に表示されてしまうため、すごく邪魔だし通知バーも使えなくなる。これは地味にいやらしいです。

それで、対策としては、
1.常にイヤホンを挿しておく
2.音量調節アプリで音量をロックして、常にマナーモード(もしくは音量ゼロ)を維持できるようにする。
のどちらかだと考えました。
最終的に今は音量をロックして対処していますが、これもじつは万能ではない。
音量が上がった時、設定しておいた音量まで自動的に下げてくれるだけなので、なんかこう、音量を上げようとするバグと下げようとするアプリの間でバトルが勃発し、ものすごいスピードで音量が上がったり下がったりします(笑)
まあでもそれ以外に悪いところはないので、とりあえず今は様子見です。
その内バトルで音量が自動で変わってしまうバグを引き起こしている機能自体、つまり、「音量調節機能そのもの」が壊れてしまうことを祈っています。

結局のところ、何であれ何も悪いところがなければ後はそれを長く使えるのが幸せです。それで困ることがないですから。
スマホやパソコンは、これ!というものでもどんどん時代遅れになっていくため良いものを選ぶのはかなり大変です。しかも、一見するとめちゃくちゃ良いのに、実は購入して三日後からはバグだらけとかそういうのが普通に発生します。
そんな時、やっぱりずっと安定して良いものを提供してくれるメーカーというのは、すごいんだなあと思い、その会社を使い続けたくなります。

あ、でも、問題のあるものに当たった場合それはそれで話のネタになるので、悪いことばかりではないかもしれませんね。

とりあえずスマホは、iPhoneがやっぱり安定なのかなと思う最近です。
またいろいろと他の会社も検討していきたいと思います。

 

それでは、また。