さいごーどんの備忘録

香港⇒セブ⇒日本 「毎日続ける」ことを目標に毎日の気づきと、時々現地の情報をお送りします。

一瞬も気を抜かない覚悟

みなさんおはようございます。

さいごーです。

 

 本日も午前は少しお部屋を見て回り、更新がこの時間になりました。
今日はコンドミニアムの特別展示場みたいな場所へ行き、実際に買うor借りるとしたらいくらくらいかかるのかというのを伺ってまいりました。

昨日はお世話になっている方のお誕生日パーティーに招待してもらい、おいしいお酒とご飯をいただきながら楽しく過ごしました。ただ、その後また別の楽しい会を二つはしごしたために部屋に帰るのが深夜3時くらいになり、なんだか今日は時間がゆっくりと流れているような感覚に陥っています。

ここ数日ありがたいことに毎日何らかのイベントにお誘いいただいており、毎晩たくさんの方との交流があります。個人的には少しへばってきているのですが、同じスケジュールをこなしつつ、それ以上に早起きをして仕事をしている方もいて、なんとエネルギッシュなんだろう。。と本当に感動します。
私は、「ここまでやる!」とか、「この日は頑張る!」と決めると絶対にその時間まではやる気が持続し、元気でいられます。あまりにも無茶をしすぎると反動で体調を崩してしまいますが(笑)
でも、本当にすごい方だとそれが毎日続いているような感じです。あえてここまで頑張る!の「ここ」を指定するなら「死ぬまで」とかになるんでしょうか。とにかく動き続けられる人というのはいるんですよね。

私の考えでは、やる気を出して一気に進んでいくためには恐怖か快楽のどちらかが必要です。特に恐怖から来る焦りのパワーはすごいもので、いつもそのパワーを発揮した後は、平常時からできればなあ。と思うものです。
じゃあその恐怖の対象が、「何者でもない自分」とか、「理想とかけ離れている自分」とか、はたまた「何もできずに死んでいくこと」とかだったら焦りのパワーがずっと持続するような気がします。

そんなうまくできるようになるまでにはまだまだ修行が足りないと思いますが、少なくとも自分でも長期的なやる気の維持はできそうだと結論付けられて、ちょっと笑顔です(笑)

 

今日はゆっくりと思考が進んでいるので、こんなことを考えてみました。

それでは、また。